特殊建築物等の定期調査報告書..

■調査及び定期調査報告書作成費用     延べ床面積×60円/m2 (下限30,000円)

  費用算定例1  延べ床面積 600m2 3階建ての病院の場合.

             600×60円/m2= 36,000円

  費用算定例2  延べ床面積 350m2 3階建ての旅館の場合

             350×60円/m2=21,000 3万円以下の場合は3万円とさせて頂きます

■ご依頼の際に必要な書類。

 ・建築確認申請書副本

 ・完了検査済証

 ・消防設備点検結果(物件によって必要ない場合も有ります)。

■問合せ先

  辻建設一級建築士事務所 辻 幹也 

  TEL:090-5616-2702 FAX: 052-766-3143  メール 

  住所:愛知県日進市五色園2-501

■資格..

  一級建築士 

  一級建築施工管理技士 

  宅地建物取引主任者

  専攻建築士 

  建築設備定期検査実務研修会受講証

  特殊建築物定期調査実務研修会受講証

  建築設備診断技術者(ビルディングドクター<建築設備>)

  建築仕上診断技術者(ビルディングドクター<非構造>)

■定期報告対象建築物・建築設備及び報告時期(愛知県、豊橋市、岡崎市、一宮市、春日井市、豊田市)(名古屋市以外)

用途 規模 定期調査報告時期(隔年) 定期検査報告時期(毎年)
旅館・ホテル A>300m2、F>=3階

平成18年(偶数年)

4月1日より10月31日まで

毎年4月1日より

毎年10月31日まで

病院 A>500m2、F>=3階
劇場、映画館、演芸場、公会堂、集会場 A'>200m2、F'>=3階又は地階

平成17年(奇数年)

4月1日より10月31日まで

観覧場 A>1000m2
百貨店、マーケット、物品販売店舗 A>500m2、F>=3階又は地階
展示場、飲食店等 A>1000m2、F>=3階又は地階
事務所 階数5以上、A>1000m2、F>=3階又は地階
複合用途建物 A>1000m2、F>=3階又は地階

 

top